ホーム > リハビリテーションについて > 東京都区東北部 地域リハビリテーション支援センター

診療受付日時

月~土
午前 8:30 ~ 午後 12:30
午後 1:30 ~ 午後 4:30
休診:日曜・祝日

急患の方は24時間診察いたします。
午後5:00~午前8:30は救急外来入口よりお入り下さい。

所在地

〒123-0853
東京都足立区本木1-3-7

交通アクセス>>

東京都区東北部 地域リハビリテーション支援センター
(足立区・荒川区・葛飾区)

当院は、平成26年4月に東京都より区東北部(足立区、荒川区、葛飾区)の地域リハビリテーション支援センターとして認定を受けました。

東京都 区東北部 地域リハビリテーション支援センターの紹介

いずみ記念病院は、平成26年3月に東京都知事から地域リハビリテーション支援センター(以下 地域リハ支援センター)の指定を受けました。地域リハ支援センターとは、障害のある人や高齢者およびその家族が、住み慣れたところで安全に生き生きとした生活が送れるよう、関係機関がリハビリテーションの立場から協力し合う活動拠点であり、以下の3項目を大きな役割として東京都から期待されています。そして活動地域は、足立・荒川・葛飾区の区東北部保健医療圏です。

地域リハビリテーション支援センターの役割

  1. 地域のリハビリテーション提供体制の強化
  2. 訪問・通所リハビリテーションの利用促進
  3. 地域リハビリテーション関係者の連携強化

当地域リハ支援センターの具体的な活動

当地域リハ支援センターの具体的な活動は、地域で活躍する医療・介護専門職の技術向上を目的とした研修会ならびに相談・支援、行政や医療機関・介護施設などとの連携を強化するための研修会や交流会の企画などです。
平成26年度は、リハビリ専門職ならびにケアマネージャー向けの研修会・交流会を計4回実施しました。また関係団体・機関への講師派遣を3回行いました。
開催された研修会などの様子をまとめましたので、以下の各報告をご覧ください。

区東北部 地域リハビリテーション支援センター 研修会の報告

今後もさまざまな研修会などを通じて、地域のリハビリテーションにおける質の向上と連携を強化し、リハビリテーションの分野から、地域の方々の身体機能の維持・向上、生活の安全などに取り組んでいきたいと思います。

いずみ記念病院内
東京都区東北部 地域リハビリテーション支援センター

連絡先

社会医療法人社団 医善会 いずみ記念病院
地域リハ支援センター
TEL:03-5888-2160(直通) FAX:03-5888-2161
E-mail:izumikinen-soudanshitsu@cpost.plala.or.jp