ホーム > 外来診療のご案内 > 各科の紹介 > 内科(一般内科・呼吸器内科・リウマチ科・循環器内科・消化器内科)

診療受付日時

月~土
午前 8:30 ~ 午後 12:30
午後 1:30 ~ 午後 4:30
休診:日曜・祝日

急患の方は24時間診察いたします。
午後5:00~午前8:30は救急外来入口よりお入り下さい。

所在地

〒123-0853
東京都足立区本木1-3-7

交通アクセス>>

内科(一般内科・呼吸器内科・リウマチ科・循環器内科・消化器内科)

小泉 蓉子(こいずみ ようこ)
社会医療法人社団 医善会副理事長、いずみ記念病院副院長
出身地 東京都
出身大学 東邦大学医学部卒業
専門・資格 日本呼吸器学会専門医、日本救急医学会専門医、日本内科学会専門医

深澤 徹(ふかざわ とおる)
いずみ記念病院副院長
出身地 栃木県
出身大学 順天堂大学医学部卒業
専門・資格 日本リウマチ学会専門医

内科の診療内容と特色について

「地域密着型の一般外来を行っています。糖尿病、高血圧、脂質異常、尿酸値異常、慢性心不全、気管支喘息、関節リウマチ、肺炎といった疾患が多いです。当院には日本救急医学会専門医も2人いますので、できる範囲での二次救急もお受けしていますし、外来から入院、退院後の在宅医療までのトータルファミリーサービスを行っています。
また、当院独自の人間ドックのほか、足立区の特定健診を行っています。」

「内科では医局会を毎週、開くなど、医師同士がフェイス・トゥ・フェイスの関係を築いていますので、患者さんの情報を共有できています。
また、三次救急に関しては東京女子医科大学東医療センター、帝京大学医学部附属病院、東京慈恵会医科大学葛飾医療センターと連携しているほか、心臓カテーテル検査や透析に関しても足立区内の医療機関と連携を行っています。」

診療にあたって心がけていること

小泉副院長

「いろいろな症状を訴えて来院する患者さんの方々に、現在の症状を的確に把握、診断して治療することを常に心がけています。デジタル画像を見ながら結果を説明し、納得して治療を受けていただきたいと思っています。」

深澤副院長

「インフォームドコンセントですね。高齢の患者さんが多いだけに、分かりやすい言葉遣いをすること、効率性を考慮しながらも患者さんと話をする時間をきちんと取ることを心がけています。
心配なこと、調べたいことがあれば、どうぞお越しください。できるだけの初期対応をさせていただきます。」

自身の健康法について

小泉副院長

「週に2回位のウォーキングと、病院内ではエレベータに乗らないようにしています。月に1~2回、38年間続けている陶芸に通っています。気分を変えることが翌日からの活力になります。」

深澤副院長

「テニスやジョギングなど、適度な運動を行っています。ストレス発散にもなりますね。以前はフルマラソンにも挑戦し、4時間少しのタイムで完走しましたよ。」

地域のみなさまへ

小泉副院長

「現在勤務している内科7名のドクターは、それぞれの専門分野を持っています。救急も対応しておりますので、何なりとご相談ください。」

深澤副院長

「糖尿病や高血圧の改善には食生活を見直すことが大切です。当院でも指導をしていますので、どうぞご相談ください。不安なことがあったり、体調が良くない場合も遠慮なく、いらしてくださいね。」